兵庫で住宅デザインと暮らしやすさで評判のアイフルホーム

トレンド

家づくりコラム

新築住宅に取り入れたい!トレンドの住宅デザイン

ファッションやヘアスタイルと同じように、住宅デザインにもトレンドがあります。とくに、おうち時間が増えたコロナ禍の2020~2021年は住環境について考えさせられた方も多いことでしょう。そういった影響もあり、住宅デザインに大きな変化をもたらしました。

今回は、トレンドを押さえた住宅デザインについてご紹介させていただきます。

ナチュラルデザインで暖かみのある家づくり

最近の注文住宅では、“ナチュラルデザイン”がほぼ必ずと言って良いほど、盛んに取り入れられています。

コロナ禍で、人の密集した都市部から離れたベッドタウンエリアへの移住がブームになっていることもあり、“自然に囲まれて穏やかに暮らす”というライフスタイルの人気が根強く、そのあと押しもあるという印象です。

自然素材を利用した暖かみのある住宅は幅広い世代に人気が高く、注文住宅では無垢材や漆喰、珪藻土、タイルのような自然素材を内装に使うことがトレンド。

そして、マイホームを素敵にする最大のポイントは、太陽光をたっぷりと部屋に取り入れること。大きな窓を設置するなど、エコナチュラルな暮らしは理想的ですよね。 また、エコナチュラルな暮らしに関心の高い皆さまにお勧めしたいのが“ZEH(ゼッチ)”です。

ZEHは、<ネット・ゼロ・エネルギーハウス>の略称。太陽光発電などでエネルギーをつくるとともに、省エネ性能を向上してエネルギーの消費を削減する仕組みのことです。ZEHを実現するには様々な設備はもちろん、住宅の基本性能も必要ですから、高い断熱性を誇る家づくりが得意なハウスメーカーを選ぶ必要がありますよ。

モダンスタイルで都会的な大人の家づくり

ナチュラルデザインとともに安定した人気があるのが“モダンスタイル”、シンプルで現代的なデザインです。

一昔前はたくさんの装飾が施された建築が多くありましたが、装飾の少ないシンプルなモダン建築が広まり、今ではそれがベーシックなスタイルとして確立されています。

ボックス型で構成された外観にモノトーンでまとめられた内装とインテリアは、スタイリッシュで都会的なイメージを与えます。アメリカンガレージ風のブラックやネイビーのガルバリウム鋼板外壁材を採用すると、ガレージやログハウスのような無骨な印象になります。とくにアウトドアスタイルがお好きな方に愛されているデザインで、大人の遊び心を演出できます。

また、最近ではフロアに無垢材を融合した“ナチュラルモダン”や、和風建設の要素を取り入れた“和モダン”も好まれています。

モダンスタイルの注文住宅は、飽きることなく長年住みやすいデザインといえるでしょう。

いかがでしたか?アイフルホームでは最新の住宅デザイントレンドを取り入れながら、皆さまと一緒に世代を問わず長く愛される注文住宅を、これからも作り続けて参ります。お近くのモデルハウスでぜひご体感ください。

家づくりコラム一覧へ戻る