家づくりコラム

加古川店 友藤店長

2018.11.07

加古川店「スタッフ全員が幅広く対応します」

新築・一戸建てを建てるなら住宅会社アイフルホーム

 

特例市に指定され、東播磨地方の中核都市でもある加古川市。
新築・一戸建ての注文住宅を手がけるアイフルホーム加古川店では、落ち着いた雰囲気の中お客様とスタッフが和やかにお話する姿が見られます。

全国展開している新築や一戸建てを建築する住宅会社アイフルホームの中で、加古川店がどのようなお店なのかインタビューしてきました。
加古川店の店長でありながら建築士の資格も持ち、設計や現場を熟知した友藤さんにお話を伺いました。

加古川店スタッフ紹介▶︎

アイフルホーム加古川店の特徴は?


「アイフルホーム加古川店は、5店舗の中で一番新しい店舗です。営業やコーディネーター、設計、工務などといった区切りを無くし、スタッフ全員がお客様に幅広く対応できるように日々努力しています。」

 

“担当”が無い、ということですか?


「もちろん、情報が交錯しないようにお客様を担当するスタッフもいます。
しかし、担当に話を聞くだけでなく、他のスタッフにも聞いて意見を取り込むことで、より良い家を建てていただけるようにしているんです。」

アイフルホーム加古川店では、色んなスタッフから意見を聞くことができます。純粋な意見を、他のプロにも気軽に聞けるお店は加古川店だけかもしれません。
また、店内が落ち着いた雰囲気なのでリラックスして話すことのできる空間でもあります。優しい笑顔に促されて、色んなことを相談したくなる雰囲気でした。

▶︎アイフルホーム加古川店について

加古川店はどのようなお客様がいらっしゃいますか?


「加古川市は人気のエリアですからたつの市や加西とは違って、小さめの土地で工夫した間取りのお家を建てられるお客様が多いですね。
やはり9割以上が奥様主体となって間取りなどをつくりますね。家事の負担をできる限り減らせるように家事動線を短くしたり、水場を隣同士にしたりといった間取りが人気ですが、お客様の数だけお家があり、ひとつとして同じお家はありません。お客様のこだわりを全力でサポートいたします。」

お家にいることが多い奥様にとって、一番大変なのが家事。キッチンに立ちながら洗濯などの家事に素早く取りかかれる、動線と時間を短縮できる間取りが大好評です。
もちろん、お客様それぞれに使いやすいと思うポイントやこだわりがあるので、打ち合わせを重ねてカタチにしていきます。

「時間もお金もかかって大変だとは思いますが、家づくりを楽しんでいただけるように心掛けています。」

加古川店のモデルハウスは?


「2019年冬に、新しく場所を変えてオープン予定です。中央に電気自動車を充電できる庭のあるコの字型の二階建てのモデルハウスになります。
“次世代レジエンスホーム”といったコンセプトで、将来を見据えた工夫が満載の家です。楽しみにしていてくださいね。」

展示場へと場所もモデルハウスも心機一転。
これからの世代を担う、次世代レジリエンスホームのモデルハウスは来年冬にオープンを予定しています。詳しくはアイフルホーム加古川店(TEL:079-490-4820 定休日:水、木曜日)にお気軽にお問い合わせください。

▶︎加古川店モデルハウス

関連記事

こちらの記事も人気です

ページトップに戻る
来場予約キャンペーン
アイフルホーム無料資料請求
アイフルホームのモデルハウス